各会所案内

当番町と輪番制
 山あげ祭の特徴の1つに、若衆6町の輪番制というものがあり、泉町→鍛冶町→日野町→元田町→金井町→仲町の順で回ります。それぞれに、山あげ祭を行う道具と、大屋台、小屋台とを1台ずつ所有し、道具の貸し借りは一切行いません。また、舞や仕掛けにもそれぞれの特徴が存在し、各町で競い、お互いを高めあっています。

1・泉町会所 2・鍛冶町会所 3・日野町会所 4・元田町会所 5・金井町会所 6・仲町会所 



27日(金)予定
28日(土)予定
29日(日)予定

新着まるわかり