烏山防空監視哨


昭和16年防空監視態隊令の施工を受け、監視哨が設置されました。
監視哨は敵機の飛来をいち早く偵知、発見し、戦闘準備を行うとともに、灯火管制等の防護準備をさせるための対空監視施設でした。

所在地:那須烏山市中央一丁目 筑紫山頂