金井町:かないまち

南側に位置し、一番町内が広い。山あげ会館や駅なども含まれる。

 

御拝飾り:「神功皇后と武内宿禰(たけうちのすくね)」

寛政8年(1769)常陸国鷲子村 薄井武衛門により製作される。
東日本大震災の際、御拝の一部が破損し、約1年を掛けて修復をした。

金井御拝